AmaChart amazon ベストセラー ランキング 推移 Prime Video
AmaChart : amazon ベストセラー ランキング 推移 : Prime Video
amazon ベストセラーランキングの推移を見てみましょう。
リンク先は、amazonアソシエイトです。
※ このページは、amazonの『Prime Video』カテゴリー内TOP10の10日間のベストセラー推移をグラフ化した、ランキングサイトです(1日ごとに更新しています)。1位から10位までを上から順番に3つずつ並べてあり、商品の順位の変化をそれぞれの色の折れ線グラフで描いています(同じ色の線を左に辿って、過去に遡って順位を見ます)。また、上記メニューより、他の主要カテゴリー別の売れ筋推移グラフも表示する事ができます。
では『Prime Video』の順位をみてみましょう。上から下に順に表示されているのが今回のランキングとなっています。前回のランキングに対し、下位はかなり均衡がとれてます。今回1位を取ったのは『まつたけをもらったゾ』。長期間がっちりNo.1を守ってます。注目すべきは第2位の『第182話 日本人のマナー』、堅実に順位を伸ばしお見事。それと『第353話 母、合理的』、圏外→2位→2位→3位→3位→3位→4位と大きく変わっているのでこの先に期待していきましょう。ランクを上げて『第14話 父「アレがいい」』がもうちょいの3位。次いで、5位は『かげがり』。6位が『チー、お家を想う』、ランキング変動無し。順位変化せずの『後編!かーちゃんを追え』が7位。第8位は『今までにない笑い』、ランキング変わらず。次いで、9位が『第584話 母、ちくわ作りに挑戦!(後編)』、順位変化なし。順位同じの『ピストル』が最後第10位。次回の『Prime Video』のランキングはどのような結果になるのでしょうか?お楽しみに。