AmaChart amazon ベストセラー ランキング 推移 洋書
AmaChart : amazon ベストセラー ランキング 推移 : 洋書
amazon ベストセラーランキングの推移を見てみましょう。
リンク先は、amazonアソシエイトです。
地域 を 選択 ▼
United States
United Kingdom
Deutschland
France
日本
Canada
Italia
España
中国
※ このページは、amazonの『洋書』カテゴリー内TOP10の10日間のベストセラー推移をグラフ化した、ランキングサイトです(1日ごとに更新しています)。1位から10位までを上から順番に3つずつ並べてあり、商品の順位の変化をそれぞれの色の折れ線グラフで描いています(同じ色の線を左に辿って、過去に遡って順位を見ます)。また、上記メニューより、他の主要カテゴリー別の売れ筋推移グラフも表示する事ができます。
『洋書』のチャートをみてみましょう。右側に上位から並んでいるのが今回の順位となっています。昨日と比較して、全般にある程度変化の無い状況となっているのがわかります。今回ナンバーワンを取ったのは『Rock Sound [UK] August 2018 (単号)』。長くきっちり第1位を持続しています。存在感を増しているのが『The Rider Tarot Deck』、圏外から3位→3位→3位ときっちりと順位を上げいい流れです。それに対して元気がないのが『The Official Guide to the TOEFL Test with DVD-ROM, Fifth Edition』で、8位→8位→9位→9位→8位→9位→9位→9位→9位→9位と大きくランクダウンしました。そして『Beautiful Moments of Figure Skating Charismatic Skaters Jason Brown and Kevin Reynolds. フィギュアスケートの美しい瞬間. カリスマ的なスケーター. Jason Brown and Kevin Reynolds』、圏外→2位→3位→3位→5位→5位→8位→10位→10位と激しくアップダウンしているので今後に注目していきましょう。『English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English』があと一息の第2位でランキング変動無し。『Wonder』が第4位でランキング同じ。次に、順位変動無しの『Cambridge IELTS 12 Academic Student's Book with Answers with Audio: Authentic Examination Papers (IELTS Practice Tests)』が第5位。順位変わらず6位に『Early Color』。順位を伸ばして第7位に『Factfulness: Ten Reasons We're Wrong About The World - And Why Things Are Better Than You Think』。『きんぎょがにげた(韓国本)』が第8位、順位変動無し。翌日の『洋書』のランキングはどういう結果になるでしょうか?お楽しみに。
   全世界で人気ナンバーワンのタロットカード! 長きにわたって、ビギナーにもタロットマニアにも愛されているカードセット。
本書は、ライターのキャリアにおいて初期にあたる1950年代に撮影されたカラー写真の作品群が初めて出版物として世に送り出されたという点において、意義深い一冊です。 1953年、Museum of Modern Art(ニューヨーク近代美術館、MoMA)で写真部門のディレクターを務めていたEdward Steichen(エドワード・スタイケン)が、ライターの品のうちいくつかを企画展で展示したものの、その後彼の作品が広く知れ渡ることはありませんでした。 ライターは1946年に画家を志してニューヨークへと拠点を移しましたが、美術家のRichard Pousette-Dart(リチャード・パウセット・ダート)と深く関わるにつれて、まもなく写真の創造的な可能性を認めるようになります。彼はその後も絵を描き続け、Philip Guston(フィリップ・ガストン)やWillem de Kooning(ウィレム・デ・クーニング)らと展覧会をするに至るも、カメラはこのニューヨークという大都会での日常を記録するために常に存在する手段であり続けました。 同時代の作家とは比べることが出来ない彼の独特な作品は、叙情的で説得力のある色彩によって、捉えどころがなく、往々にして抽象的なコンポジションが印象的です。
The book shows two charismatic skaters Jason Brown (USA) and Kevin Reynolds (CAN) during various competitions between 2011 and 2018. 本は、2011~2018年にいろいろな競争の間に2人のカリスマ的なスケーターに「ジェイソン・ブラウン(USA)」と「ケビン・レイノルズ(CAN)」を示します。